お知らせ


2004.10.30 (Sat) [長年日記]

[萌え]i-maid訪問

というわけで、朝も早くからi-maid訪問に行ってきました。今回もいつもの友人を拉致っての出撃です。

横浜から湘南新宿ラインで2時間。2時間もロングシートに座ってるのはまっぴらなので、10月16日ダイヤ改正で登場したSuicaグリーン券を購入し、グリーン車で快適に移動。そして、小山駅前で友人と合流。

i-maid外観駅からは徒歩数分という、かなり良い場所なのですが、いかんせん路地を入ったところなので、初めて行く方は公式サイトの地図を印刷して持って行くなり、目印(角に美容室があります)を覚えておくなりしておいた方が良いでしょう。

お店ですが見た感じ新築みたいで、とても綺麗です。外壁にでっかくi-maidのロゴが(笑) ただ、外装のデザインが何と言うのでしょうか……喫茶店というよりは別のお店みたいで、ちょっと引いてしまいました(汗)

お店の中に入ると、ゴスロリ服のWRさんがお出迎えしてくれました。どうやら、今日はハロウィンイベントのようです。カウンターのメイドさんも、メイドカチューシャではなく小悪魔のツノがついてました(笑)

お客さんですが、開店直後の時間帯にも関わらず、そこそこ入っていました。

気になる店内のデザインですが、黒を基調とした落ち着いた感じになっています。主観バリバリに言わせてもらうと、全体的に現代的なデザインになっているので、ちょっと喫茶店として微妙かなぁ……という感じもします。

店内で目を引いたのは、カウンターと制服のディスプレイ。カウンターはバーをイメージさせるようなつくりですが、そこでお仕事をしているメイドさんも、なかなか絵になってイイ! 制服のディスプレイは、ミニとロングの2種類が置かれてました。ディスプレイの制服、中身付きでお持ち帰りできませんかねぇ(死)

席に案内されて着席。テーブルは席ごとに紙の敷物(何て言うんですか、コレ?)がひかれてました。しかもオリジナルデザイン。芸が細かい! そう言えば、メイド服のエプロンにもi-maidのロゴが入ってますなぁ。

しばらくしたところでWRさんがお冷やとおしぼりを持ってきてくれました。

WRさんは、テーブルでの接客中は膝立ちでした。また、席を離れる際はスカートをちょこんとつまんで会釈してくれます。味乃的に後者に激しく萌え(*´∀`) というか、スカートつまんでちょこんと会釈は最高ですよ! 人類の宝ですよ! 萌え━━━━━━!!(萌壊)

……こほん、失礼いたしました。

改めてメニューですが、まだ開店当初とあってか、バリエーションは少なめでした。萌えメニューがいくつか用意されているのを見て「この手のお店らしいなぁ」と思いつつ、普通のメニューも早く増やしてほしいところです。お値段はまぁ普通、秋葉原のお店より若干安いという感じです。

余談ですが、メニュー自体もまだ仮の物らしく、タイトルが「メニュー(仮)_| ̄|○」となってました(笑)

セイロンティーといちごショートケーキのセットを注文。まぁ、お茶とケーキだけだから、すぐに来るかな〜と思ってたんですが、これがまたなかなかやってこない(汗)

フロアを見ると、WRさんたちもややテンパリ気味のご様子。カウンターでせわしなく飲み物を準備するメイドさん、配膳先がわからずオロオロするメイドさん。これはこれで「ドジッ娘メイドさんキタ━━━!!」とか「働くメイドさん萌え━━━!!」などと萌えるんですが、仮にも「喫茶店」なのでもう少し頑張って欲しいところです(^^;

しばらくして、ようやくケーキセットが到着。「ドタバタしてて申し訳ありません」とお詫びしながら、配膳してくれました。むぅ、会釈とかもそうだけど、意外に教育は行き届いているのかな?(彼女だけ?)

紅茶はポット出だされました。最初の1杯目はWRさんが注いでくれます。ポットは茶葉を浸けっぱなしではなく、きちんとお茶だけ入れたものでした。結構しっかり仕事してます。秋葉原の某店も見習ってください(苦笑)

いちごショートは、まぁ普通のいちごショートでした。

食器はオリジナルというわけではなく、普通の食器でした。結構色々なところで手が込んでいるので、そのうちオリジナル食器も出てくるかも???

お茶を飲みながらまったりしていたら、お隣のテーブルでメイドさんにオムライスを「アーーン♪」してもらうイベント発動中! これ、恋人とふたりきりでやるならいざ知らず、店内でやるのはかなり恥ずかしいぞ(^^;;

お茶を終え、オロオロするWRさんを満喫(何)したところで撤退。ここでも伝票がテーブルにないと言う、ドジッ娘イベントが発生。やるなっ。

会計後、テーブルを担当してくださったWRから名刺を頂いたり、くじ引きで当たりを引いてオリジナル・ミニ缶バッジを頂いたりしました。

最後に「行ってらっしゃいませ」のご挨拶に見送られ退店。

総括ですが、まだ開店間もないこともあって、色々と不安になるような事はありましたが、押さえるところはしっかり押さえてるなぁと思いました。

最大の懸案事項は栃木という立地でしょうか。地元ヲタさんだけでなく、一般人でも入りやすいお店にならないと、ちと辛いかもしれませんね。その辺も含めて、今後の展開に期待したいところです。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]
あっくん@ばくちうち (2004.11.02 (Tue) 01:02)

めいど喫茶に場違いな花輪萌えー(違<br>#写真右奥ご参照ー

あぢの (2004.11.03 (Wed) 13:26)

訪問した時は、奥の方にも1つ花輪がありましたよ〜

へべれけ (2004.12.31 (Fri) 15:50)

小山市に住んでたのに知りませんでしたw<br>今度友達を連れて行こうと思います。

[]

Count images by Ryp