FrontPage  Index  Search  Changes  RSS  Login

鯖管理メモ

ここはなに?

メンテナンス時に発生した障害への対策、小技などを記録していきます。あくまでNEKOMIMI-MAID.JPの管理記録ですので、皆様のお役に立つことは少ないかと思いますが、公開出来る範囲で公開いたします。

Ports管理(make.conf)

パラメータの設定は、/etc/make.confにやっておくと、アップグレードの度にいじらなくて便利です。

Cyrus-sasl2

エラー対策

OTP関係のオプションがデフォルトでONになっているので、以下の設定をしましょう。

WITHOUT_OTP=YES

OTP関係のモジュールが入っていない環境だと、saslpasswd2を実行した時にエラーを出力します。

apache

suExec

suExecを有効にします。また、DocRootを独自のディレクトリに設定します。

WITH_APACHE_SUEXEC=YES
APACHE_SUEXEC_DOCROOT=<DocRoot>

Ruby

1.8系列をデフォルトにする

RUBY_DEFAULT_VER=1.8

Ports管理(Makefileを直接編集)

QPopper

ユーザディレクトリのMailboxをチェックする

configure時に以下のオプションを追加しましょう。

--enable-home-dir=Mailbox
Last modified:2006/05/16 01:48:35
Keyword(s):[FreeBSD] [Ports]
References:[FrontPage]